遠隔集合研修コンテンツを簡単に作成することができるツール

『iVoRi 360トレーニング』

(アイヴォリィ サンロクマルトレーニング)

360度カメラで撮影した映像を簡単にVRに対応した遠隔研修コンテンツにすることができます。完成した研修コンテンツは10人で同時に閲覧が可能です。1人が講師になって集合研修したり、1人で研修を受講することもできます。

以下の青いアイコンから本製品で作成したコンテンツを体験できます。是非クリックしてご体験ください。

以下の画像をクリックください。製品の紹介動画が再生されます。

研修で【こんなことでお困りではありませんか?】

一度に複数人が集まる研修を計画/実施できない

大量の研修を作るのにコストがかかりすぎる

【iVoRi 360トレーニングの利用イメージ】

【iVoRi 360トレーニングの特徴】

コンテンツ開発をスピーディに


 

好きなタイミングで、シンプルな操作で、誰でも簡単に研修コンテンツが作れます。

コストを抑え、大量生産


 

ライセンス購入すると、コンテンツ数に関係なく大量のコンテンツを作成することが可能です。

機密情報を守る


 

外注することなく、自社メンバーで研修作成ができます。立ち入り制限のある場所にも対応可能です。

遠隔で集合研修を


 

最大10名、それぞれ違う場所からVR空間に入り研修を受けることができます。

【対応機材

Oculus Quest

Oculus Go

360度カメラ RICOH THETA

iPad

Androidタブレット(Lenovo)

PC(WebGLオプションのみ、同時接続はできませんが1名でトレーニング可能です。)

【利用シーン

○工場、倉庫

-作業工程の学習

-ベテラン作業者の技術指導

-自社施設の疑似体験

○建設現場

-立入制限区域での作業訓練

-ベテラン作業員の行動学習

-ヒヤリハット事例の共有

○保守・点検業務

-点検手順の学習

-保守業務の技術伝承

-見落とし、見逃しチェックテスト

○展示会・ショールーム

-開発中の技術のイメージ表示

-動かせない機器の仮想展示

-見えない動作を仮想表示

【価格

・アプリケーション利用ライセンス費用:  300万円(税別)

・WebGL版オプション:30万円(税別)


※機材費用は別途となります。

※その他、保守費用として年間 30万円(税別)が必要となります。

下部のメールアイコンをクリックし、お問い合わせいただけますと幸いです。